サバイバー


2019年6月頃に自動売買EAの虎徹がリリースされてから早くも2年以上が経ちます。

虎徹EAは当時からとても人気があって、今でも多くの人に利用されています。

そんな虎徹ですが、虎徹ネオならぬ別名の【SURVIVOR】という名前で生まれ変わりました!

 

基本的なベースは虎徹EAを利用しています。

でも、かなり進化したので全くの別物と考えても良さそうです。

なんなら、有料で販売されていた虎徹ネオよりも性能的に上なんじゃないかと思ったりします!

 

こんな高機能で無料なんて!嬉しいですね(*^_^*)

 

虎徹をベースにして作られたSURVIVOR(サバイバー)EAについて

・虎徹EAからサバイバーEAになったことによる利点

利点1:今までは稼働を始めた瞬間からロングもショートもエントリーしていたのが、テクニカルロジックを取り入れたことにより、ロング・ショートともに厳選されたエントリーになった。

利点2:虎徹と比べて決済が少し早くなった(同じロット、マーチン率、ナンピン幅の場合)

利点3:今ままで1通貨ペアにつき、2チャート出さなければいけなかったのが、1チャートで良くなった。(メモリを格段に低く抑えられる)

 

虎徹EA、サバイバーEA、クイックゲイナーEAは、すべてビヨンドでの運用が可能となりました!

・XMは全口座合計で200万円までのレバレッジ制限。
ビヨンドは1口座あたり200万円のレバレッジ制限となるため、多額の金額に対応できる。

・ボーナスはないが、レバレッジ1000倍で運用可能。

・一応、今までの虎徹もビヨンドで運用できますが、ポジション規制が50なので、9通貨ペアだとリスキーだと思われます。

 

SURVIVOR設定について

最低証拠金25万円~
推奨証拠金30万円~50万円

各通貨ペアlong&shortで1分足となります。
7つすべてのチャートにEAをセットしていただくことになります。

35pips間隔のナンピン幅がデフォルト。

運営の推奨は下記7通貨ペアとなります。
USDJPY
EURUSD
EURJPY
USDCAD
AUDUSD
USDCHF
EURCHF

安全型の推奨5通貨ペア
USDJPY
EURUSD
AUDUSD
USDCHF
EURCHF

※EURJPY、USDCADを抜く

攻め型の推奨9通貨ペア
USDJPY
EURUSD
EURJPY
USDCAD
AUDUSD
USDCHF
EURCHF
GBPUSD
EURGBP
※GBPUSD、EURGBPを追加

その他、運営の推奨ではない通貨ペアでの運用も可能です。

たとえば、私ならば、ユーロドル&ドル円は反対方向のトレンドに向かいやすいので、2つとも同時に運用するのは控えます。

それぞれの考えにより通貨ペアをご選択ください。

 

※まだ2021年8月5日の時点で、大々的にしっかりと公表されていません。

公式虎徹サポートラインをご存知の方は、吉田あいの紹介と言っていただければ、サバイバーEAをもらう手順をもらうことができます。

新規でEAをもらたいたい!という方や、サポートラインが分からなくなってしまった方は、私に個別にお問い合わせください。

サバイバーEAはビヨンドのみの配布です。

とりあえずは無料で配布します!と言われました。

もらうだけで稼働しない方はご遠慮ください。

私は、試しに、ビヨンドで稼働させて、オープンチャットで実績を載せていこうと思います。

 

オープンチャットで、日々検証結果を出しています!

よろしければご参加ください(*^^*)

吉田あい公式LINEを追加してくださいね♪

    

    

   

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事