最初に必ずご確認ください
FXには様々なリスクがあり、利益が得られることもある反面、出資元本を割り込みや損失(元本欠損)が生じる恐れのある取引です。
従いまして、FX取引に際してはお客様の知識、経験、資力、目的等と照らし合わせ、全てご自身のご判断と責任においてご参加願います。
※元本保証や補填は一切ありません。

FXのコピートレード【ストーム】が利用できます!

    基本的には独自開発の自動売買システム(EA)によってトレードを行っていきます。

    相場の異常な局面においては、ファンダメンタルも含め、複数のトレーダーによって多面的に相場判断を行い、要所要所で適時、損切等の手動介入を行っています。

    監視するのは、FXトレーダーとして10年以上のキャリアがあるトレーダーとなります。

     

    参加するのに必要な資金は50万円から!

     

    コピートレードのランニングコストは?
    初期費用はどうなの?
    コピートレードは、証券会社を通して、代行してFX取引をしてもらう仕組みなので、下記2点の運営費がかかります。
    ストームコピートレードの費用は2つ!
    ・運用管理費:毎月10,000円(一括支払いで割引あり)
    ・成功報酬費:運用益の30%(稼働した翌月に、自動で引かれます)

     

    一般的に出回っているコピートレードでは、出金ロックがありますが、そういった制限は一切ありません。

     

    いつでも自由なタイミングで入出金できます。
    (ノーポジションとなる週末に資金移動するのがオススメ)

     

    入金150%ボーナスキャンペーンが活用できます!

    とてもお得なことに、ストームコピートレードを稼働させる証券会社では、入金150%ボーナスを定期的に実施しています。

    (※永続的にキャンペーンがあるわけではありません。)

    このキャンペーンをうまく利用することで、実質的に2.5倍の資金力から開始できるので、非常に有利な展開が可能です。

     

    ストームコピートレードは、2018年10月から稼働を開始して、一度も溶けていません。

     

     

    2018年10月1日から2020年3月1日までの利回り770%の実績

    30万円からスタートして、2,308,889円になっています!

     

     

    コピートレードは、運用費をいただく関係上、ユーザーさんが取引をし続けていただくことで、コピートレード運営側も収入が増えていきます。

     

    ユーザーさんの利益を溶かさないように頑張る理由は、

    継続的に、WINWINの形で稼ぎたいから。

     

    定期的にセミナーを開催!

    ストームコピートレードにおいては、毎月定期的に説明会を開催しています。

    説明会へのご参加は有料になりますが、その説明会に参加されてから運用するかを決めていただいても構いません。

    今は、コロナの関係でZOOM開催となっています。

     

    ご利用を検討される方は、吉田あい公式LINEを追加して、

    「ストーム希望」とメッセージしてくださいね!

     

    ご利用を悩んでいて、説明会をご検討の方は、「ストーム説明会希望」とメッセージしてください!