ストームコピートレード運用についての注意点

注意点:月額手数料は、証券会社に着金した時点で金額が発生します。

毎月かかる費用として、月額1万円の手数料&成功報酬30%がかかります。

こちらは、この月額1万円の手数料は、日割り計算という概念がありませんので、証券会社に着金した時点で1万円の費用が発生します。

たとえば、7月31日に着金して、ノートレードだったとしても、翌月に1万円が引かれます。

ボーナスを受け取るために月末までに着金するか、次のクレジットボーナス期間を待つのかは、ご自身の判断となります。

(ただし、クレジットボーナスは今後永久的に続くわけではありませんので、次回のキャンペーン期間がいつになるかは明言できかねます。)

 

ストームコピートレード運用についてのQ&A

質問:ストームコピートレードで利用する証券会社を教えてください。

表立って公開しておりませんので、公式ラインにメッセージください。

 

質問:ストームコピートレードを稼働するFX証券会社は、追証は発生しますか?

回答:追証の請求は絶対にありません!

証拠金50万円で始めるために、50万円を入金をしたのであれば、それ以上の金額は必要ないということです。

 

質問:FX証券会社へ入金する方法は何がありますか?

回答:2020年7月現在、入金方法は2つございます。

1.国内銀行送金
2.ビットウォレット

 

質問:ストームコピートレードは最低必要な証拠金はいくらでしょうか?

回答:最低限ご入金いただく必要があるのは、50万円となっております。

ストームコピートレード稼働者限定で、定期的に150%入金ボーナスが行われているので、その期間にご入金いただくと、50万円のご入金で、75万円のクレジットボーナスがつき、125万円分の取引から開始することができます。

 

質問:もし、収支がマイナスになってしまったら、手数料は引かれますか?

FXの運用収益がマイナスの場合、月額手数料1万円のみが引かれます。

例:6月15日から運用を開始して、6月30日の時点で、FXの運用損益が-5万円だった場合、翌月7月に引かれる手数料は、1万円のみとなります。

 

質問:利用する証券会社では、レバレッジ制限はありますか?

ストームで利用する証券会社では、レバレッジ制限はありませんので、ご入金額がいくらになってもレバレッジは999倍です。