「FXのコピートレード・自動売買ツールEA」おすすめはどれ?メリットデメリットを比較!

現在、私経由でオススメするFX投資についてのまとめ書きです。

コピートレードとしてご紹介できるのが、ジュビレーショントレードです。

無料で配布している自動売買EAは、虎徹、ibis(アイビス)、NANOsystem(ナノシステム)、NEXSTAR(ネクスター)、DEEPBLUE(ディープブルー)、ガイア、ノスタルジー、カミラです。

有料でご紹介できるのは、バイナリーオプション自動売買です。

 

コピートレードやEAが、それぞれどんな特徴があるのか、ここで詳しくご説明しますね。

それぞれのメリット・デメリットなどを書いていますので、ご利用されるときに参考にしてください。

 

収益性の高さでいくと、
ディープブルー、ガイアが上位で、月利50%超えを狙えます。

バイナリーオプション自動売買も、月利50%超えを狙えます。(入金をいくらにするかで月利は変わりますが…)

 

次に収益性が高いのは、虎徹、ノスタルジーで、月利30%~80%ぐらい。こちらも月利が高い時はすごい威力です。

収益性が中間ぐらいなのは、アイビス、ナノシステム、ネクスター、ジュビレーショントレードで、月利10%~30%前後。

収益性が低いのは、カミラとなります。月利5%前後。

 

収益性が高いということは、溶けるリスクは高くなります。

ただ、月利50%超えするようなEAであれば、一度溶けても、年間トータルでプラスに持っていきやすいです。

 

 

初回限定100%入金ボーナスが使えるコピートレード【ジュビレーショントレード】

ジュビレーションコピートレードの特徴

・稼働するのに必要な最低入金額は5万円~
(以降大体5万円前後でロット調整があります。)
・月利10~20%
・稼働通貨 13通貨のうち常時2通貨稼働
・証券会社:タスニックキャピタル

 

13通貨ペアを監視&利用します。

常時稼働するのは2通貨ペアがマックス。

ナンピン倍率はとてもゆるやかで、なるべく少ないナンピン数で決済されるエントリーロジックを組んでいます。

厳選されたエントリーポイントが来た順番に、2通貨ペアまでエントリーしていきます。

 

2通貨ペアまでエントリーしたら、片方が決済されるまで、別通貨ペアでエントリーはありません。

自動売買ツール稼働により、トレードが行われる。

コピートレードを監視しているトレーダーにより、手動利確や手動損切りが行われることがある。

 

メリット

・初期費用や運営管理費が一切引かれない。

・導入が簡単で、口座開設をして入金をするだけで、稼働が始まる。

・証券会社で、初回入金100%ボーナスキャンペーン(200万円まで)を行っている。

 

デメリット

・ポジションの決済を自分で行うことができない。

・口座振替や出金をすると、ボーナスが全額消失する。

・初回入金のみのボーナス適用となる。

・ボーナスがロット設定に含まれず、現金部分にのみロットが設定される。

 

 

バイナリーオプションの自動売買

バイナリーオプション自動売買の特徴

・稼働するのに必要な最低入金は10万円~
・月利40%~200%
・稼働通貨 7通貨ペア前後。(公式サポートにより、随時稼働する通貨ペアが変わる)

自動売買ツールをインストールして稼働される。

バイナリーオプション5分のエントリーなので、含み損に悩まされることがない。

 

メリット

・高月利。

・2015年から運用されており、歴史が長い。

・2020年1月から、2021年3月までで、1万円賭けの運営によるトータル収支は、2153万円の利益となっている。

・運営者が、常にアップデートを行っており、常に相場に合ったロジックが提供される。

・設置は、運営の人がやってくれる。

 

デメリット

・パソコンにインストールして利用する形なので、非常に高額。→吉田あいからの紹介と言ってもらえれば、安くしてもらえます。

・1,000円賭け、5,000円賭け、10,000円賭け、50,000円賭けからしか選択できない。

・MT4や、パソコンを再起動すると、MT4にロジックを入れ込む作業が必要。(5分ぐらいでできる作業)

・稼働するパソコンは、ハイスペックが求められる。最低でも、メモリ4ギガ以上、core i3以上。

・インターネット回線が悪いと、結果も悪くなる。→VPSでの運用も可能。(お名前ドットコムは非推奨。)

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【NEXSTAR(ネクスター)】

ネクスターEAの特徴

急な経済指標でも止めることなく運用でき、利益の伸ばせるところでは攻め、守るところはしっかりと守れる大きな含み損が抱えにくい安定感のあるEA。

1方向へのトレンド相場に強く、無理にナンピンもしないのでかなり安全なEA。

また、損切り設定も搭載しており、急なトレンドでも最小限の損で抑えることができ、より資金を守ることができる。

指標、土日関わらずONにしたままでOK。
(大統領選挙や年末年始などはオフ推奨。)

 

■仕様内容
EA価格:無料(0円)
タイプ:ナンピンマーチン
月利:15~30%
最低証拠金:10万円(ボーナス込みでもOK)
推奨lots:0.01(10万円に対して)
時間足:1分足
通貨ペア:EURUSD.NZDUSD.NZDJPY

10万円に対し上記3通貨をMT4にセットして運用可能。

 

無料!FX自動売買ツールEA【ナノシステム(NANOsystem)】

ナノシステムの特徴

中長期的な買い過ぎや売られ過ぎを見極めてエントリーする。
日によっては一切ポジションを取らないこともある。

レンジ相場の場合は基本的にエントリーしない。
堅実に利益を積み重ねたい方にオススメのEA。

指標、土日関わらずONにしたままでOK。
(大統領選挙や年末年始などはオフ推奨。)

 

■仕様内容
EA価格:無料(0円)
タイプ:ナンピンマーチン
月利:15~30%
最低証拠金:10万円(ボーナス込みでもOK)
※15万〜20万あれば余裕を持って運用いただけます。
推奨lots:0.01(10万円に対して)
時間足:5分足
通貨ペア:EURUSD,USDJPY,USDCAD,USDCHF,AUDUSD,
AUDNZD,GBPUSD,NZDUSD

10万円に対し上記8通貨をMT4にセットして運用可能。

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【ibis(アイビス)】

ibis(アイビス)の特徴

・通貨ペア:ユーロドル(EUR/USD)推奨 ドル円も可能
・ナンピンマーチンゲール
・トレール機能搭載
・両建て(自動売買オンにすると比較的すぐに両建てでエントリーする)
・利確は最初の1ポジ目のみ2pips
・ナンピン時は平均10pipsで利確
・ナンピン幅:20pips
・ナンピン数:各自パラメータ設定で最大ナンピン数を設定出来ます
・推奨ロット:10~20万円に対してロット0.01、100万円の場合0.05~
・EAによる損切り設定はない。(※XMの維持率20%を下回ると強制ロスカット)

XMまたはis6での運用が可能。

ドル円Verよりもナンピン時の利確幅を大きくしています。
自動利確を待たずにご自身で手動で利確してもOKです。その際ナンピンポジションを全て利確する必要があります。

【ナンピン倍率について】

BuyもSellも同じナンピン倍率です。

 

デモ口座は、個別チャットいただいてからご案内しています。

 

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【虎徹】

虎徹EAの特徴

・最小証拠金は30万円前後(以降30万円ごとのロット調整)
・月利10~80%
・推奨通貨 1~7通貨ペア(何通貨を稼働するかは自由です)
・証券会社:XM

ナンピンしながら一定間隔でマーチンゲール法を用いたエントリーをする。

エントリーについてはポジションがなくなり次第、すぐに約定していく。

メリット

・荒れ相場では、大きめの利益確定を行う。

・7通貨稼働でリスク分散をしているため、1通貨運用に比べると溶けにくい。

 

デメリット

・初期のEA設置がとても大変(運営サポートに設置の依頼をすることが可能)

・7通貨ペア14チャート表示のため、VPSメモリの消費が激しい。

・含み損がなくなることはないので、ロットを上げるときや、稼働をやめるときは、全ポジションを決済損切りする必要がある。

・相場によっては、大きな含み損を抱えることがある。

・全損リスクが高め。

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【ディープブルー(DEEP BLUE)】

DEEPBLUE EAの特徴

・爆益型スキャルピング両建てナンピン EA
・最小有効証拠金は5万円(安心稼働は、推奨証拠金20万で0.04ロット)
・月利15%〜80%
・推奨通貨 ユーロドル
・証券会社:XM

バックテストプロフィットファクター1.6で優秀。

片側のスキャルピングでコツコツ利益を出しつつナンピン側6ポジ目までは利益をあげる設定。

7ポジ以降含んだ場合は生還優先しプラマイゼロ付近で損切りor利確する設定。

バックテストはFXDD社のデータを使用。2020年4月1日~2020年11月16日

 

公開用のデモ口座がありますが、個別に吉田あいにラインをいただいた方に、ログイン情報をお渡しします!

 

メリット

・レンジ相場で、大きめの利益確定を行う。

・2020年12月1日からの稼働で、1か月半で倍になった実績あり。

・原資を早めに抜いて、利益のみで稼働すればノーリスク。

・オープンチャットで損切りアナウンスをしている。

 

デメリット

・相場によっては、大きな含み損を抱えることがある。

・全損リスクが高め。ただし、2020年10月からの稼働で、2020年12月初旬のユーロドル高騰があったときに溶けていない実績あり。

・全損リスクはあるが、年間ベースで稼働させる事により年間250%〜300%以上の期待値があるEA。

 

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【ガイア】

ガイア EAの特徴

・ナンピン EA
・最小有効証拠金は5万円に対して0.01lots(推奨稼働は、有効証拠金20万円で0.04ロット)
・月利30%〜60%
・推奨通貨 ユーロドル(全通貨ペア対応)
・トレール機能搭載
・証券会社:XM

全通貨ペアで利用できますが、一番パフォーマンスが良いのがユーロドルです。

 

ガイアEA公開口座

ログインID:23536445
パスワード: GAIAdemo1234
サーバー: XMTrading-Demo 3

2020年4月1日~2020年11月30日のバックテスト結果↓

 

メリット

・ガイアは他のところと比べると、ドローダウンが低く、プロフィットファクターが良い。

・ガイアはトレンド、レンジ相場両方に対応している。

・損切りについてのマニュアルがある。

・オープンチャットを運営している。

 

デメリット

・相場によっては、大きな含み損を抱えることがある。

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【ノスタルジー】

ノスタルジー EAの特徴

・固定ナンピン、特殊マーチンゲール EA
・最小有効証拠金は5万円0.01ロット~
(GBP/USD運用の場合は、10万円0.01ロット~)
・月利30%~50%
・推奨通貨 EUR /USD、GBP/USD、AUD /USD、USD/CAD
・証券会社:XM

ロングショートそれぞれ最大10本。

固定ナンピンで、特殊マーチンゲール。

トレール機能付き。

 

バックテスト結果↓
2020年4月1日~2020年12月5日まで
証拠金100万円 0.2ロット ユーロドルのみ。

 

メリット

・最大ドローダウンが抑えられており、かなり優秀なEA

・基本的には経済指標等で止める必要はないが、最終的には自己判断。

・レンジはもちろんのこと、トレンドに対して強いロジックが組み込まれている。

・専用のオープンチャットあり。

 

デメリット

ナンピン系なので、ゼロカットしてしまうことはあるかもしれない。
中長期的に収益を取るように考えたほうが良い。

 

 

 

無料!FX自動売買ツールEA【カミラ】

カミラEAの特徴

・最小証拠金は10万円(以降10万円ごとのロット調整)
・月利3~6%
・推奨通貨 EUR/USD
・証券会社:XM

トレンドフィルターが搭載されており、トレンドに沿ったエントリーをする。

ナンピンを行い、最初のエントリーから、短時間で決済を行う。

 

メリット

・短時間で決済を行ってくれるため、ポジションを持っている時間が短い。

 

デメリット

・月利が低い。

・初期のEA設置が大変。パラメータを自分で設定する必要がある。(運営サポートに設置の依頼をすることが可能)

 

 

有料!FX自動売買ツールEA【虎徹ネオ】

虎徹ネオEAの特徴(虎徹の進化版EA)

・最小証拠金は25万円~30万円(以降25万円ごとのロット調整)
・月利10~30%
・推奨通貨 7通貨ペア(相場状況により、推奨通貨数は変わります)

ナンピンしながら一定間隔でマーチンゲール法を用いたエントリーをする。

エントリー箇所は、厳選されており、トレンドをよんだエントリーが行われる。

両建てのエントリーがされる。

 

メリット

・無料の虎徹EAとは異なり、トレンドを読んで、厳選されたエントリーが行われる。

・無料の虎徹EAとは異なり、15分足で、エントリー箇所を絞っている。

・荒れ相場でも非常に安定している。

 

デメリット

・有料EA。金額や、その他詳しいことはLINE通話で要確認。

・相場によって、運営サポートから稼働停止の連絡が来るので、そのときに止める必要あり。

・相場が急激なトレンドに入ると、大きな含み損を抱えることもある。

 

 

その他FX以外の投資案件について↓

FXの仮想通貨マイニングなど

 

まとめ

ご確認ください!
FXには様々なリスクがあり、利益が得られることもある反面、出資元本を割り込みや損失(元本欠損)が生じる恐れのある取引です。
従いまして、FX取引に際してはお客様の知識、経験、資力、目的等と照らし合わせ、全てご自身のご判断と責任においてご参加願います。
※元本保証や補填は一切ありません。

初めてFXを始めるのであれば、コピートレードはおすすめです。

証券会社の口座開設を行ってから入金をしたら、トレードが始まるので、開始するのがとても楽です。

自動売買EAは、VPSを借りて、自分で設置しなければいけないので、少し面倒です。

 

投資に絶対はありませんが、やってみないことには成功の道もありません。

まずは一歩を踏み出しましょう!

 

不明な点があれば、私にバンバンお問い合わせください!

いつでもご質問ウェルカムです(*^^*)

 

それでは、LINE登録お待ちしていますねー!

 

 

オープンチャットで、日々検証結果を出しています!

よろしければご参加ください(*^^*)

吉田あい公式LINEを追加してくださいね♪

    

    

   

 

現在、戸建やアパート・マンションを所持されている方へ、
お得情報をお伝えしています。

興味がある方は、
吉田あいのLINEに
「戸建案件について」とメッセージください。

 
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事