FXのコピートレード&虎徹の結果 2020/6/1-6/30の収支+213,273円

私が稼働している、コピートレード【ストーム】【セラフィム】と、自動売買EAツール【虎徹ネオ】【虎徹】【クイックゲイナー】【カミラ】稼働結果をお伝えします。

6月のトータル収支合計は、+213,273円の確定損益です。

 

私が、現在ご紹介できる案件は、下記にまとめています(^_^)

「FXのコピートレード・自動売買EAツール」おすすめはどれ?デメリットも比較!

 

それでは、いつものとおり収支の報告から。

6月稼働の自動売買EAツール

無料の自動売買EAツール【カミラ】EUR/USDで稼働

無料の自動売買EAツール【風林火山】EUR/USDで稼働→6月で終了。

無料の自動売買EAツール【クイックゲイナー】 EUR/USDで稼働

無料の自動売買EAツール【虎徹】 4通貨で稼働

 

有料の自動売買EAツール【虎徹ネオ】 2通貨で稼働

 

コピートレード【セラフィム】

コピートレード【ストーム】

5つの自動売買EAツールと、2つのコピートレードの損益と含み損について書いていきます。

 

2020年6月1日~6月30日までの確定収支

無料 カミラ 資金10万円 確定収支 +3,761円 含み益 0円
無料 風林火山 資金10万円 確定収支 +1,381円 含み益 0円 6月10日から稼働
無料 クイックゲイナー 資金20万円 確定収支 +8,137円 含み益 0円 6月23日から稼働
無料 虎徹 資金30万円 確定収支 +166,989円 含み損 -9,562円

有料 虎徹ネオ 資金30万円 確定収支 +4,936円 含み損 -1,088円

セラフィム5 資金5万円 確定収支 +19,312円 含み益 0円 6月9日から稼働
セラフィム30 資金30万円 確定収支 +33,612円 含み益 0円 6月9日から稼働
セラフィム50 資金50万円 確定収支 -27,998円 含み益 0円
セラフィム100 資金100万円 確定収支 -51,689円 含み益 0円
ストーム100 資金100万円(ボーナス50万円込) 確定収支 +10,849円 含み益 0円 6月29日から稼働

 

合計 +213,273円の損益が確定!

月末月初&木曜日に雇用統計があるので、念の為、ほとんどの自動売買は停止中です。

コピートレードも、トレーダーさんの判断で、停止されています。

 

含み損は、無料の虎徹、有料の虎徹ネオしか抱えていません。

 

セラフィムコピートレードについて

セラフィムコピートレードの運用についてです。

5万円口座は、6月9日から始めたのにも関わらず、月利38%を超えました!

やばい利率です。

全損しても良いように、1週間ごとに利益を別口座に振り替えて、早い所元金回収につとめていきます。

このやり方で、すぐに元金以上に増えるのでは、と期待しています。

 

30万円以上の口座に関しては、含み損をほとんど抱えない代わりに、月利は低いです^^;

かーなーりーの安全運用になっています。

 

というわけで、残念ながら、6月中に、50万円、100万円口座はプラス転換しませんでした。

かなり、抑えめで守りを固くして運用しているので、仕方ないですね…

 

ただ、セラフィム全体で見れば、-26763円のマイナスで済んでいます。

大損するリスクを回避したと思えば、この金額で済んだことは、良かったと思います。

 

引き続き、7月も運用していきます。

セラフィムQ&Aページはこちら。

 

セラフィム稼働者が、続々と増えています。

5万円で様子見の方が多いのですが、5万円は、月利がかなり良いので、そこに大きな期待が寄せられていますね。

これで手数料10%なので、とても良いコピートレードだと思います。

 

ストームコピートレードについて

さらっと最後に追加されている、ストームコピートレード。

これは、私が見つけてきたものです。

セラフィムと違って、過去のトレード履歴を動画で出しても良いと許可をもらっています(^_^)

ストームコピートレードの詳細&トレード結果について

 

セラフィムは、私は運営者から個人的に過去のトレード結果を全月分もらっていますが、ロジックがばれるから、公開しないでください、と言われてます…

そこが、新規で始める方のネックにもなっていたのですが、こちらのストームコピートレードは、公開しても良いと許可をいただいたので、詳細ページに載せています。

 

なんと、2018年10月1日から2020年3月1日までの利回り770%の運用実績があります!

30万円からスタートして、2,308,889円になっています。

 

この結果もすごいんですが、トレーダーによるセミナーが、毎月定期的に開催されていて、そういう会社体制があるのも、やってみようかな、という理由になりました。

ただ、、手数料が高いのは、痛いです^^;

しかも、入金ボーナスは、一回でも出金すると0円になってしまいます。

出金はいつでもできますが、実質出金ロック的な感じです。

 

入金ボーナスを有効に使うのであれば、50万円入金して、50万円の収益があがるまで待ち、

それから出金をするという流れになります。

 

とはいえ、入金ボーナスを使えば、利益が2倍になりますので、セラフィムとストームで計算すると、同じ月利でも、ストームのほうが利益が取れます。

例:月利20%の場合。

セラフィムの収支(50万円入金の50万円運用):10万円(月利20%) - 1万円(運用手数料10%)= 9万円

ストームの収支(50万円入金の100万円運用):20万円(月利20%) - 1万円(月額手数料) - 6万円(運用手数料30%)= 13万円

 

というわけで、入金ボーナスがあれば、ストームのほうが、同じ月利でも利益率は良くなります。

あとは、月利が、どちらが高いか、というところが肝ですね。

収支は、このブログで随時報告していきます。

 

 

さて、続いては、6月に新しくできた自動売買EAについてです。

 

自動売買ツールの風林火山EA&クイックゲイナーについて

ナンピンしない風林火山EA

稼働通貨ペアは、ドル円最低証拠金は10万円。

ナンピンしない!というのが売りだったんですが…

やっばいぐらいエントリーが少なすぎるっっっ!!

 

というわけで、これは、6月で締めることにしました^^;

 

決済が早いクイックゲイナーEA

稼働通貨ペアは、ユーロドル最低証拠金は20万円から。推奨は30万円~

6月中旬に新しく出た自動売買EA、クイックゲイナーについて書きます。

 

利益は虎徹より少なくなりますが、決済が早いのでポジション保有する時間が短くなり、安心感がすごかったです。

それに、利益も、それなりに出てます。

 

利益が出たら早めの出金を心がけて運用していきます。

 

 

無料の虎徹の利益がすごい!

無料の自動売買EA、虎徹。

資金30万円で換算すると、月利55.6%になります(笑)

あくまで、6月の相場では、そうなったというだけです。

全通貨回している方は、さらにすごい利益でしたが、含み損がひどいことになってました…

 

虎徹は、利益を多くとれるので、多めの証拠金を入れて、粛々と稼働していきましょう。

7月は、コピートレードの運用益に、大きな期待を寄せようと思います。

 

吉田あい公式LINEを追加してくださいね♪

    

    

   

 

現在、戸建やアパート・マンションを所持されている方へ、
お得情報をお伝えしています。

興味がある方は、
吉田あいのLINEに
「戸建案件について」とメッセージください。

 
 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事