2019/7/1-7/2のFX自動売買EA結果+102,769円

今月から、FXの自動売買システムを5つ稼働しています。

無料の自動売買システムEA【虎徹】
無料の自動売買システムEA【Evot】
無料の自動売買システムEA【AUG】

有料の自動売買システムEA【勝てば官軍】
有料の自動売買システムEA【アクティブゲイナー】

7月1日から7月2日までのEAの利益確定分を合計すると、102,769円のプラス収支。

まだ、2日しか稼働してない状態で、10万円を超える利確は嬉しいですね!

 

ただ、今週7月4日は、アメリカ相場がお休みで、7月5日は雇用統計とやってくるので、油断できない状況ではあります。

とはいえ、純粋に嬉しいーーー\(^o^)/

 

EAの資金配分について

さてさて、先月から宣言していたとおり、今月7月1日から、私のEAの資金配分は下記のように変更しました。

【無料EA】虎徹 40万円(EAの推奨最小ロット)
【無料EA】虎徹 80万円
【無料EA】虎徹 120万円

【無料EA】EVOT 30万円(EAの推奨最小ロット)

【無料EA】AUG 25万円(EAの推奨最小ロット)

【有料】勝てば官軍 90万円

【有料】アクティブゲイナー 30万円(EAの推奨最小ロット)

合計 415万円

という感じで、虎徹で安定感を求める形で運用しようと思います。

 

EAの推奨最小ロットの意味について

各EAには、運用資金に対しての推奨ロットというものが決められています。

これは、どの自動売買システムを取り入れても必ず設定されています。

EAによっては、10万円の運用資金しかなくても、0.01ロットから稼働できますよーっていうものがあるんですが、私のご紹介するEAは、最低でも証拠金25万円が必要になるので、最小運用資金が少しお高めです。

始めるのに少し敷居が高いですが、その分、強制ロスカットされる確率が低いと言えます。

強制ロスカットが発動されてしまうと、入金した金額のほとんどが消えてくなくなってしまいますからね…

詳しくはこちら→ 含み損とは?強制ロスカットとは?

 

強制ロスカットだけは回避したい!

というわけで、私のご紹介するEAは資金高めですが、FXで資金が溶けないようにするための最善策なのでご理解ください(*^^*)

 

今月の確定収支

無料EA 虎徹  資金40万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +10,733円 含み損-24,479円

無料EA 虎徹  資金80万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +26,350円 含み損-54,402円

無料EA 虎徹  資金120万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +16,947円 含み損-67,563円

無料EA Evot  資金30万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +3,918円 含み損-696円

無料EA AUG  資金25万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +2,358円 含み損-11,638円

有料EA アクティブゲイナー  資金30万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +3,232円 含み損-110円

有料EA 勝てば官軍  資金90万円
2019/7/1-2019/7/2の確定収支 +39,231円 含み損-5,015円

合計 102,769円の利益確定!

 

勝てば官軍、今月からアップデートされたんですが、利益が半端ない!

2日しか稼働してないのに、もう4万円弱の利益確定ですよ!

これ、強いトレンドが来たときに、どうなるかですよねー。

うまく逃げてくれて、とんでもない含み損になるのを避けてくれたら良いのですが…

 

とりあえずは雇用統計で、どんな動きになるかですね。

また、随時ご報告します~

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事