2019/11/4-11/12のFX結果+31,805円

ご無沙汰しておりました。

11月に入ってから慌ただしく動いており、なかなかブログを書く時間がとれていませんでした^^;

11月4日から、私がオススメしている自動売買EAツール、虎徹、Evot、アクティブゲイナー、勝てば官軍を稼働させています。

今のところ順調そのものの結果は、後述で伝えるとして、先に、9月から手を出して、損失を出しまくった投資から列挙していこうと思います。

9月10月の2ヶ月は、投資が全くうまくいかず、マイナスになってばかりでした。

失敗した数々を列挙します。

ほんと、懲りない人ねーと笑ってもらって構いません…

 

損失を出した投資(ギャンブル?)を列挙します!

失敗した投資の1つ目

Roger Templeton NY 口座を用いた、FXプロトレーダーによるコピトレ。

無料で導入でき、利益が出たら利益に対してトレーダーに手数料が支払われるという仕組み。

いわゆる成果報酬なので、自信があるのかなーと思って稼働させてみましたが、結果は惨敗でした。

どんどんマイナスになっていき、30万円がほぼ溶けてなくなりました。

稼働停止&出金申請したのに、3週間経っても全然応じてくれなくて、その間もFX取り引きがやめられることなく、どんどんお金が溶けていくのを見ているのみ。

サポートアカウントの言い訳としては、「全員が同じ取り引きをしているので、一人だけ稼働を止めることはできない」といった話でした。

MAMみたいなものですね。

一度お金を預けてしまったら、こちらの意向では取り引きを止められず、出金に関しても向こうの言いなり。

再三メールをして、出金申請から3週間半経ったところで、やっと出金してくれました…

取り引き自体も最低でしたが、サポート体制も最低最悪なところでした。

もっと早く出金に応じてくれていたら、損失も少なくて済んだと思います。

 

失敗した投資の2つ目

バイナリーオプション自動売買ツールのハイローオート

これは、ハイローオーストラリアというバイナリーオプション口座で、自動売買を行うツール。

月額1万円だったので、試しに稼働してみたのですが、なぜかツールが勝手に落ちていたりして、なかなかうまく稼働できず、結果、マイナス1万円ほどになったので、やめました。

そこまで大きな失敗でもないですが、マイナスはマイナスです。

ツールがうまく稼働していれば、1ヶ月トータルではプラスになったのかもしれません。

でも、ツールが無事に稼働している日も、マイナスになっている日が多かったので、これはまずいと思ってやめました。

 

失敗した投資の3つ目

L7.tradeという証券会社?で、仮想通貨を用いてアービトラージをして差益を出すものでした。

が、入金して3週間ほどで、大元のサイトが飛びました…

ショックすぎです。

こういう高額配当のは、ある日突然サイトが消滅するものなんですね。

もう二度とやらないと心に誓いました。

 

失敗した投資の4つ目

Traders-Trust口座を用いた、FXプロトレーダーによるコピトレ。

あまりトレード自体が行われなくて、トレードされたかなーと思ったら損切り、の連続。

これ以上は入金していても無駄だと思って引き上げました。

 

失敗した投資の5つ目

SvoFX口座を用いた、FXプロトレーダーによるコピトレ。

数多くのプロトレーダーから、過去の取り引き内容を見て、自分でトレーダーを選択して、FXの取り引きを行ってもらうものでした。

私は、ランキング1位~5位の人を選んでトレードをしてもらったのですが、2週間稼働させてみて、一人もうまくいく人はおらず、資金を引き上げました。

6万円ぐらいの損失でした。

 

失敗した投資の6つ目

カイロスというFXの自動売買EAツール。

このEAを教えてくれた人が、どなたもすごく順調そうに見えたので、試しに稼働させてみたら、11月4日~11月6日の3日間で、いきなり証拠金に対しての含み損が70%超え。

これは、私の運が悪かったのも大きいと思いますが、せっかく雇用統計を終えるのを待ってから稼働させたのに、意味がありませんでした。

タイミングが悪かったとはいえ、特に大きなニュースがあったわけでもないのに、いきなりこんなに含み損を抱えるEAは怖くて稼働できません。

即刻稼働を停止しました。

 

失敗した投資の7つ目

MIUサロンという、国内株式銘柄の配信サイト。

月額1万円を支払って、毎月3~6銘柄ぐらい、株式が上がるか下がるかということを教えてくれます。

が、10月1日に配信された銘柄は、見事に大外れ。

1,550円~1,600円で購入すれば、2,000円ぐらいまで上がるという配信でしたが、あまり大きく上がる気配は見られず、一ヶ月で1,200円まで落ち込んでしまいました…

私は、低い金額のところでナンピン買いしていたので、なんとかプラス1万円で終了できましたが、ひどいときはマイナス30万円近くの含み損を抱えてしまっていました。

こんな思いをしたMIUサロンですが、ここに関しては、もう少し様子を見ようと思っています。

というのも、9月の配信に関しては全部当たっていたから。

10月のは大外れでしたが、11月は挽回できるかもしれないという希望のもと、もう少し様子を見てみます。

 

11月4日から再稼働!FX自動売買EAツールの損益収支発表!

上記のように、いろんな投資に浮気して手を出してみましたが、どれも思うような収益を得られなかったので、原点回帰として、今年3月から利用していた自動売買ツールEAに戻ってきました。

今後のマイルール→

・追い金をしないで、こまめに出金すること

これを死守します。

 

プロトレーダーによるコピトレよりも、自動売買のほうが、どんな動きをするか理解できているので、見ている分には気が楽です。

プロトレーダーはバックテストなんてないですし!

 

自動売買EAは、いつかは溶けるということを念頭に置いておいて、こまめに出金していれば、損失は最小に抑えられるはず。

とはいえ、溶けてほしくないので、重要指標のときとかは止めますけどね!

なるべくリスクを回避するように努めながら、粛々と回していきたいと思います。

 

現在稼働している投資

1.無料の自動売買ツールEA【Evot】

2.無料の自動売買ツールEA【虎徹】

3.有料の自動売買ツールEA【勝てば官軍】

4.有料の自動売買ツールEA【アクティブゲイナー】

5.MIUサロンの株式配信

6.フラッシュマーケット口座での自動売買(月利3%~5%)

虎徹は、ポンド系を外した7通貨ペアで稼働しています。

 

今後は、1~4までの自動売買ツールEAの利益と含み損についてブログで書いていきます。

 

2019年11月4日~11月12日までの各EAツールの確定収支

無料 虎徹 資金30万円 確定収支 +7,150円 含み損 -14,634円
無料 EVOT 資金30万円 確定収支 +4,729円 含み損 -2,205円
有料 NEW勝てば官軍 資金30万円 確定収支 +9,383円 含み損 -12,983円
有料 アクティブゲイナー 資金30万円 確定収支 +10,543円 含み損 -27円

合計 31,805円の利益確定!

 

公式LINEでの嬉しいメッセージありがとうございます!

最近、公式LINEでお声がけしていただくことが増えました。

その中で、よくいただくお声が、
「吉田あいさんのブログだけ、取り引きの含み損を掲載していて信頼できます!」

というメッセージです。

そうなんです。

ほかの、FXをオススメしてる人って、ほとんどが含み損を載せないで、良いことばかり書いています。

もし溶けたとしても、そんなことは絶対に言いません。

私が逆の立場だったら、そんな人信用できません。

これまでに、さんざん騙された私。

含み損のことが書いていないFX自動売買EAツールは、もう、絶対にやりません。

 

逆に、私も嘘は書きません。

ので、信用していただけたらと思います(*^^*)

引き続きよろしくお願いいたします!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事