年収1000万女の吉田あいです。

300万円の貯金が貯まったところで、
お得意のインターネットを使って調べると、
株式投資のデイトレーダーになって稼ぐ!
という文字が目に止まりました。

 

お、デイトレーダーという職種、当たればでかいかも!
と素人的な考えのもと、軽くデイトレーダーについて調べ、
さっそく株式投資の口座を開設してみる。

 

と、全くよく分からない。
何から手をつければ良いのかも、
会社の銘柄を見てもちんぷんかんぷん。



この数字何?
会社の数はたくさんあるし、全くわけがわからない。
どうやって、買い注文出せば良いの?
どうやって買うのが良いの?

 

誰かおしえてーーーー!
ヘルプミー!

 

・・・これは、どこかに勉強しに行くしかない!
セミナーに行こう!と思いたち、
銀行などか開いている正規のセミナーではなく、
ミクシィのオフ会に参加。

 

当時、ミクシィがすごく流行ってました。
私はいろんなオフ会に参加してたし、
自分でもオフ会を開いてたので、
オフ会に全く抵抗がなかったんですよね。

 

で、参加したオフ会で、
デイトレーダーをしてる人と意気投合。

 

株式投資について教えてもらえることになり、
いろいろと根掘り葉掘り聞きました。
で、その人の住まいが東京だったので、
地元を離れ東京に移り住んだ私。

 

しかも、初めて住んだのが新宿区。
わお、都会!

 

デイトレーダーになるべく仕事を辞めてみた結果

そんなわけで、一旦すべてのお仕事を辞めて、
東京でデイトレーダーという名のニート生活を始めました。
結果を端的にいうと、私にデイトレーダーの素質はなかったようで、
思うように稼げませんでした。
FXも挑戦してみましたが、全然ダメ。

 

大きくお金がなくなることもなかったけど、
ほとんど無収入の状態だったので、
結構しんどかったです。

 

何やってるんだろう自分、みたいな気持ちで、
すっかり塞ぎこんでしまいました。
もっと、しっかり稼いでるデイトレーダーさんと知り合えていたら、
今の生活はもっと違ったものだったと思います。

 

そんな凄腕のデイトレーダーになんか、
よほど運が良くなければ出会えないです^^;
出会えたとしても、素人の私と話は合わないし、
相手にとって何か利益になることを持っていかないと、
教えてもらうことなんか出来ないですよね。

 

デイトレーダーで稼ぐこともできず、
今後どうしようと考えたときに思い立ったのが、
私が年収1000万円になった職種の営業マンになること。

 

職種は身元バレのため非公開でいきますが、
かなりブラックな感じです。
体育会系な職種です。
これでピンと来る人はピンと来るでしょう。

 

営業マンになってしんどかった日々を書いていこうと思います。

 

続き→ 営業の仕事内容はハードでキツイ パート1

おすすめの記事