デイトレーダーになるべく仕事を辞めてみた結果

年収1000万女の吉田あいです。

300万円の貯金が貯まったところで、
お得意のインターネットを使って調べると、
株式投資のデイトレーダーになって稼ぐ!
という文字が目に止まりました。

 

お、デイトレーダーという職種、当たればでかいかも!
と素人的な考えのもと、軽くデイトレーダーについて調べ、
さっそく株式投資の口座を開設してみる。

 

と、全くよく分からない。
何から手をつければ良いのかも、
会社の銘柄を見てもちんぷんかんぷん。

「デイトレーダーになるべく仕事を辞めてみた結果」の続きを読む…

20代でウェブデザイナーを目指す

年収1000万円女の吉田あいです。

税理士事務所やら夜の仕事やら、
色々と働いている間にも、
常に仕事探しは続けていました。

 

家でできる仕事はないかと探してたら、
ウェブデザイナーという職業を発見。

 

ホームページ製作依頼を請け負って、
家で作業して納品したら、フリーで働ける!
と単純思考の私は思いたちました。

「20代でウェブデザイナーを目指す」の続きを読む…

税理士事務所の事務で働いてみる

年収1000万円女の吉田あいです。

大学も卒業して、
どうしようか迷った末に選択した職業が、
税理士事務所で働くことでした。

なぜ税理士事務所を選択したと思いますか?

 

税理士事務所の事務で働いた理由

税務のことって、どんな会社でも絶対に関わることになりますよね。
もし、起業して会社を興すことになったら、
税務のことを知っておいて損はないと思ったからです。

「税理士事務所の事務で働いてみる」の続きを読む…

仕事探しに悩んだ20代女性の選択肢

年収1000万円女の吉田あいです。
20歳前後は、仕事探しでとても悩みました。

 

世の中にはいろんな仕事があって、
職種も内容もたくさんありすぎですよね。
なかなか選べません。

 

通信制の大学に通っていたときも、
やりたい仕事を考えながら生活をしていました。

 

課題を提出しながらも、結構時間があったので、
空いた時間には海外に行ってました。

 

ヨーロッパやアジアを1人で旅して、
バックパッカー。
女性でも、バックパッカーしてる人はけっこういます。
最近は治安が悪いみたいだから選ばないと危険ですが。

 

「仕事探しに悩んだ20代女性の選択肢」の続きを読む…

通信制大学の学費は安いのでおすすめ!

年収1000万円女の吉田あいです。

 

半年のオーストラリア留学から帰国後は、
通信制の大学に入学し、
英語学科で中学校教諭の資格を取りました。

 

どうせ英語を勉強するなら、
TOEICとかではなく、
一生使える資格が良いと思って。

 

大学に憧れもあったし。
普通の大学では、学費が高いので行けないなあと諦めてました。

 

通信制大学の学費は安い!英語教諭の資格も取得可能

通信制の大学を選択すれば、
自分の稼ぎのみで通うことが可能なんですよね。
他の通信制の大学生も、自分の意思で、
お金を貯めて大学費用を捻出しているので、学習意欲が高かったです。

「通信制大学の学費は安いのでおすすめ!」の続きを読む…

断捨離で恋愛運など運気がアップ!

年収1000万円女の吉田あいです。

 

私は過去に20回以上引っ越しをしています。
転勤とかではなく、自ら引っ越しを決めています。

 

断捨離とは、
・断つ!
・捨てる!
・離れる!
という3つの考えから成り立っています。

 

良い気分転換になるし、引っ越しのたびに物を捨てて、
少ない荷物から再スタートです。

 

私は、物に執着をしなくなったし、
いらないものは買わなくなりました。
常に必要なものだけをそろえる感じ。

 

断捨離で運気アップ!恋愛運も☆

一時期、断捨離という言葉が流行りましたが、
かなり前から私は断捨離を実行していたと思います。

「断捨離で恋愛運など運気がアップ!」の続きを読む…

年収1000万円女の職業・企業について

年収1,000万円女の吉田あいです。
32歳で年収は1,500万円超になってましたが、
そこまでに至った経歴&職業や企業に関して書いていこうと思います。

 

これから7ページに渡って、私が年収1000万円になるまでの生き方について書いています。
長くなりますが、どうぞお付き合いください。

内気な性格の子供時代

小学校中学校は内気で、
人と話すのがほんとに苦手で暗い子でした。
言いたいことも言えず、
ネガティブ思考だったのでいじめられっこでしたね。

 

「年収1000万円女の職業・企業について」の続きを読む…