年収1000万円女の職業・企業について

年収1,000万円女の吉田あいです。
32歳で年収は1,500万円超になってましたが、
そこまでに至った経歴&職業や企業に関して書いていこうと思います。

 

これから7ページに渡って、私が年収1000万円になるまでの生き方について書いています。
長くなりますが、どうぞお付き合いください。

内気な性格の子供時代

小学校中学校は内気で、
人と話すのがほんとに苦手で暗い子でした。
言いたいことも言えず、
ネガティブ思考だったのでいじめられっこでしたね。

 



将来は漫画家か声優になりたくて、
家に閉じこもって絵ばっかり描いてました。
元々は引きこもりで外に出たがらないタイプでした。

 

そんな私。
高校はちょっと変わった高校に行きまして。
頭のいい学校だったんですが、
私無駄に内申点は高かったので、
面接だけで受かっちゃったんです。

 

で、その高校に通ううち、
自我が芽生えてきまして…
私は海外に留学したいと思うようになってました。
私は18歳まで海外に行ったことがなかったので、
海外に行くことが、
「なんだか、かっこいい!」っていう憧れだったんですよね。

 

家は裕福ではなかったので、
切り詰める生活だったから、
海外留学なんて、とんでもない!と言われてました。

 

私自身、一生海外に行くことなんてないだろうなあーと漠然と思ってました。

 

と、思ってたのに、
突然海外に行くチャンスが訪れたんですね。

 

高校で留学していた同級生から、
海外に来ない?と誘ってもらい、
単身で行くことになったんです。

 

今でもその同級生には感謝してます。
私の考え方を大きく変えてくれたきっかけとなりました。

 

初めての海外旅行で一人旅

英語もろくに話せない私。
が、向かった先はオーストリア!
バイトで必死にお金を貯めて旅費はなんとか貯めました^^;

 

オーストラリアじゃないです、
ヨーロッパのオーストリア。
公用語はドイツ語の国です。

 

オーストリアで私は衝撃を受けました。
当然ですが、町並みも人も食べ物も、何もかもが違う!
日本から出たことなかったから、まるで異世界。
ディズニーランドの町並みがずーっと続いてる!
宮殿が豪華すぎてすごい!
と、見るものすべてにはしゃぎ、感動し続けた私。
今まで、なんてちっちゃい世界観だったんだろう、と感じた私。

 

それまでは、ほんとに、生きるの面倒だなあ、
とかお金かかるしなんのために生きてるんだろう?
とか、無駄にネガティブに考えてたんですが、
それを機に、もっと色々と見てみたい!
と考えるようになりました。

 

 

留学先はオーストラリア!資金集めに多数のバイト経験

オーストリアに行き、大きな衝撃を受けた私は、
留学したいと思い、お金を貯めることに専念しました。

家庭教師、
スーパーのレジ、
結婚式場、
ラーメン屋のホールスタッフ、
某牛丼屋、
ビジネスホテル受付などなど。

なんだか、色々と仕事しました。

 

キャバクラとかスナックとかバーとか、
夜に働くお仕事もしたし。
まさに働き詰めです。

 

で、貯まったお金で向かった、
念願の留学先は、オーストラリア。
選んだ理由は、物価が安く、
貯めたお金で十分生活できそうだったから。

 

留学は楽しかったです。
4週間ホームステイをして、
その後は外国人とルームシェア。

 

留学中の半年間、語学の専門学校に通学。

 

語学力があがったかというと、
日常会話には困らないぐらい話せるようになった程度。
あと、外国人が相手であっても、
物怖じしなくなりました。

 

英語を学ぶ理由を明確にすることで習得できる

英語を学ぶ理由を定めてないと、
英語をせっかく勉強してもあまり意味がないです。

 

会社で使用するならビジネス英語を中心に学ぶ必要があるし、
専門的に使用するなら専門用語をたくさん覚える必要があるし。

 

なんのために英語を学ぶかによって、
英語学習の内容が大きく変わります。

 

目標を定めてないと、モチベーションは続かないし、
すごく中途半端になってしまいます。
自己満足で良いなら問題ないですが。

 

自分はどうしたいのか、それがなくて、
ただ英語を話せるようになりたい!
だけだと、あまり身にならないと思います。
なんのために学ぶのか、
しっかり考えていかないとお金の無駄かな。
偉そうにいってますが、
私の場合は、日常生活に困らないぐらいの英語を習得できればいいやー
って感覚だったので、ものすごく中途半端な英語力しか身についていません。

 

だって、留学したら、かっこいいんだもん。
一度留学を経験してみたかったんだもーん。
と、まあ、私のは子供ぽい理由で留学しましたが、
結局、やりたいと思ったら、行動すべきだと思うんですよね。

 

私は何かしら自分を変えたかった。
現実からも逃避したかった。
っていうのが大きな理由かもしれません。

 

自分を変えたいなら環境をガラッと変えることが良いと思います。
新しい人、町、食べ物に触れて、自分が変わっていくこと。
それが楽しさや生きがいに繋がっていったりします。

 

続きはこちら↓
断捨離で恋愛運など運気がアップ!

2件のコメント

  1. 初めまして坂本と申します。

    エブリスタからの読者であり、楽しみに拝見させて頂いていました。
    突然の退職&出産&起業、大変と思いますが応援してます!

    私の妻も今年一杯で26年勤めた会社を退職します。
    妻にも起業して貰いたく、こちらで、色々と勉強させて貰えればと思います。
    これからも宜しくお願い致します。

    1. 坂本さん、コメントいただきましてありがとうございます!
      応援いただき、とても嬉しいですヽ(●´з`●)ノ♪

      来週出産予定ですが、育児を頑張りながらもアフィリエイト事業に頑張っていこうと燃えています。
      奥様にも稼いでもらえるように、情報発信をしていこうと思います。

      まずは月3万円を目指して、どんどん収益を増やしていくと、
      楽しくなってくると思います☆


      3ヶ月後ぐらいから情報発信できると思うので、
      その際はよろしくお願い致しますm(__)m

コメントを残す