営業の仕事内容はハードでキツイ 3

吉田あいです。
年収1000万円になる職種の営業マンだった頃のお話、パート3です。

私が働いたのは、営業会社の一例です。

 

営業会社ではやってはいけないことが多い

私が働いていた営業会社では、
やってはいけないことが、やたらと多かったです。
箇条書きにすると、、

 

お客様の前で臭いがすると契約できないからという理由
・タバコの喫煙
・前日の夕食やランチでニンニク料理を食べること
・コーヒーを飲むこと
・香水をつけること

 



スポンサーリンク

契約ができないからという理由
・よれたスーツを着ること(アイロンがけすること)
・ホストっぽいスーツを着ること(チャラく見えるから)
・白シャツ着用
・腕時計は国産のみ
・アクセサリー類をつける
・髪を染める
・タトゥーを入れること

 

風紀が乱れるからという理由
・社内恋愛

 

道が覚えられないからという理由
・カーナビは使用不可

 

遊ぶからという理由
・プライベートの携帯電話を会社に持っていくこと

 

正直NGなことが多すぎでした。
プライベートの携帯電話は家に置いてこないといけません。
見つかったら厳しく処罰されます。

 

営業会社から携帯電話が支給されて、
それを使うように言われます。

 

し・か・も!着信発信番号履歴、全部チェックされます。

社内恋愛をしてないか、
どこか変なところに電話していないか、
確認するためだそうです。

 

一昔前は、携帯電話にGPSがついてて、
常にどこにいるか分かったそうです。

 

今は、会社の営業車にGPSがついてるぐらいです。
営業車でどこかに出かけたら、今どこにいるか、
すぐに分かってしまうという怖いGPS。
プライバシー保護なんていう言葉は、
この会社にありませんでした^^;

 

社内に監視カメラあり

営業車にGPSがついてるぐらいです。
もちろん、社内に監視カメラがついてます。
誰もサボれないようにするため。

 

営業車でずっと同じ所に停まっていると、
携帯に電話がかかってきます。

「お前どこにいるんだ!?」
という感じでびっくりです。

 

ただし、ここで素直に、
「眠くなってしまって、仮眠をとっていました」
という言い訳はOKだったりします。

 

頻繁でなければ、許されます。

なぜなら、みんな、寝不足気味。
眠くて事故を起こされたら、会社としては大損害です。

 

なので、頻繁に仮眠を取るのでなければ、
一応大目に見てもらえます。

ここで、変な言い訳すると、
あとで会社に戻った時にこっぴどく叱られます。

 

これも、要領が良ければOKなんですけどね・・・

 

机の中、ロッカーの中の抜き打ち検査あり

先程、プライベートの携帯電話を持ってきたらいけない、
と書きましたが、それでも持ってくる社員がいるんです。

 

なので、抜き打ち検査があります。
机の中、ロッカーの中、私物の鞄の中、
いろんなところをチェックされて、
持ってきてないか確認されます・・・

 

校則の厳しい学校か!?

というか、私はそんなに厳しい学校に行ったことがないので、
正直初めての経験でした。

 

私物携帯電話を持ってきてないかの検査と、
きちんと整理整頓してるかどうかも確認されます。

常に整理整頓すること!
と言われているので、汚いと怒られます。

 

ぐっちゃぐっちゃな人はいつもひどいです。
まあ、ここでも私はそつなくこなしてましたが、
女性先輩の中にいつもひどい人がいたんですよね。

 

確認のたびにすごい怒られてました。
私の持論としては、営業マンとして売上を上げていれば、
整理整頓できてなかったとしても問題ないと思うんですけどね。

 

まあでも、整理整頓できてる営業マンのほうが、
売上げを上げていたような気がします^^;

 

続き→営業の仕事内容はハードでキツイ パート4



私が実践しているアフィリエイト情報をメルマガで配信予定です。
興味がある方は、メルマガに登録してみてくださいヽ(*´∀`*)ノ☆



スポンサーリンク

コメントを残す